日本語 English 中文
医療法人博愛会 牧港中央病院
TEL:098-877-0575

バスキュラーアクセスセンター

 当院ではバスキュラーアクセス外来を行っております。緊急対応も含め、月曜日から土曜日まで、内シャントの評価および診察を行っております。

アクセス治療の概要は以下の通りです。

シャントPTA

 内シャントの狭窄などに、カテーテル(風船治療)で対応します。当院では、造影剤、透視も使用しない、エコーでのPTAに取り組んでいます。エコー下に局所麻酔を投与しますので、疼痛も最小限です。
 治療は1時間前後で日帰り(2時間程度)対応もしております。

内シャント造設

 新規、再造設も含めて、自己血管、人工血管、表在化に対応します。こちらも、可能であれば日帰り手術で対応致します。

カテーテル留置

 穿刺での透析が困難な患者様に、永久留置カテーテルの埋め込みを行っております。

内シャント血栓除去

 閉塞した内シャントに対して、血栓除去とPTAを行います。

過剰血流 静脈高血圧

 内シャント肢の膨張など、血流量が過剰である場合、人工血管置換banding手術を施行しております。

いずれの治療におきましても、お電話いただければ、当日中にお返事致します。また、明確な問題がない場合に、スクリーニング目的で内シャント血管エコーも施行しています。

 お気軽にご相談ください!

バスキュラーアクセスセンター
センター長 毛利 教生
(心臓血管外科部長)